にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへ

メルカリ招待コード

メルカリ招待コード入力で500円分のポイントを確実にもらう方法

メルカリ招待コード:WHJFVE

メルカリ招待コード【WHJFVE】入力方法

メルカリに新規で会員登録する際、招待コード(WHJFVE)を入力すると会員登録完了後に500円分の招待ポイントがもらえます。

メルカリ招待コードについては、以下の記事で概要や使い道、注意点などをくわしく解説しているので、もし「メルカリの招待コードって何?」という状態でしたら参考にしてみてください。

↑上記の記事を読めば、メルカリを利用するにあたって、招待コードを入れることで得られるメリットは理解できるでしょう。

とはいえ、とくにこれからメルカリを始めようとしている人ほど「早く使いたい」という気持ちが先行して、会員登録の段階で招待コードを入力せずに損をする傾向が強かったりします。

この記事では、そんなメルカリ初心者の方でもスマホを片手に順を追っていけば、500円分の招待ポイントがGETできるようにアプリの画面を使ってわかりやすく図説していきます。

メルカリのアプリをダウンロード

アプリのダウンロード

まずは、スマホにメルカリのアプリをダウンロード・インストールしましょう。

iPhone版はAppStore、android版はGooglePlayストアからダウンロード可能です。

メルカリのダウンロード

メルカリのアプリには、スマホ決済サービスをして利用できるメルペイも含まれています。

スマホにメルカリをインストールしたら、さっそくアプリを起動してみてください。

メルカリをはじめる

はじめてメルカリを起動すると、以下の画面が表示されるので「次へ」をタップして最後のページまで進みましょう。

はじめてメルカリのアプリを起動した時に表示される画面

はじめてメルカリのアプリを起動した時に表示される画面

「次へ」を数回タップすると、以下の画面が表示されるので「メルカリをはじめる」をタップしてください。

「メルカリをはじめる」をタップ

「メルカリをはじめる」をタップ

メルカリの登録画面が表示されます。

メルカリの登録画面

メルカリの登録画面

メルカリの会員登録は、以下の3つから選択できます。

  • Facebook
  • Google
  • メールアドレス

FacebookとGoogleアカウントでメルカリに登録すると、初期設定ではアカウント名が引き継がれますが、あとでニックネームを変更することが可能です。

FacebookやGoogleアカウントを持っていなかったり、メルカリの会員登録に利用したくない場合は、メールアドレスで登録しましょう。

【メルカリ会員登録】招待コードの入れ方

いよいよここからメルカリの会員登録です。

招待コード(WHJFVE)を入れるのも会員登録の時しかチャンスはないので、登録は慎重に行ってください。

とはいっても、流れに従ってスマホを操作していれば問題ありません。

招待コードを入力するタイミングだけは、絶対に逃さないように気をつけましょう!

では、メルカリの会員登録と招待コード入力の仕方について解説していきます。

ちなみに私の場合は、Googleでメルカリに登録しましたが、Facebookやメールアドレスで登録しても以下の作業は共通しているので大丈夫です。

まずは、メルカリに登録するアカウントを選択しましょう。(画面はGoogleで登録した場合)

メルカリに登録するGoogleアカウントを選択

メルカリに登録するGoogleアカウントを選択

続いて、ニックネームと写真の登録画面が表示されるので、必要に応じてプロフィール画像をアップロードしたり、ニックネームの変更、性別の選択を行います。

メルカリのニックネームと写真の登録画面(招待コード入力欄に注目!)

メルカリのニックネームと写真の登録画面(招待コード入力欄に注目!)

そして、決して見落としてはいけないのが招待コード入力欄です!

メルカリの招待コードを入力する場所

メルカリの招待コードを入力する場所

この「招待コード(お持ちの方のみ)」という項目にWHJFVEと入力すれば、メルカリの会員登録が完了した時点で500円分の招待ポイントが付与されます。

メルカリ招待コード(お持ちの方のみ)にWHJFVEを入力

招待コード(お持ちの方のみ)にWHJFVEを入力

メルカリでは、招待コードを入力できる機会は、この時しかありません。

必ず招待コード入力欄に「WHJFVE」と入力してから「次へ」をタップするようにしましょう。

招待コード入力欄を見落としていたり、早くメルカリを使いたいあまり、焦ってよく確認もせずに「次へ」をタップしてしまうと結果的に損をするのでご注意ください。

メルカリ招待コード

WHJFVE

※コピーしてご使用ください

メルカリの招待ポイントは本人確認完了が条件

ニックネームと社員の登録画面で招待コード「WHJFVE」を入力して「次へ」をタップすると、本人情報登録画面が表示されます。

メルカリの本人情報登録画面

メルカリの本人情報登録画面

↑上記の画面にしたがって、個人情報を入力していきましょう。

原則としてこちらに入力した個人情報が、他のメルカリユーザーに公開されることはありません。

「次へ」をタップすると、電話番号の入力画面に切り替わります。

メルカリの電話番号入力画面

メルカリの電話番号入力画面

メルカリをインストールした端末の電話番号を入力してください。

登録した電話番号を使って電話番号認証を行います。

電話番号を入力したら、「次へ」をタップしましょう。

以下の画面が表示されるので、入力した電話番号が正しいかどうか確認したら「送る」をタップしてください。

SMSでメルカリの電話番号認証を行う

SMSで認証番号を送る

↑上記の画面で「送る」をタップすると、SMS経由で認証番号が届きます。

メルカリの認証番号をSMS経由で受信

メルカリの認証番号をSMS経由で受信

再びメルカリに戻って、認証番号を入力してください。

メルカリで電話番号に送られてきた認証番号を入力

入力した電話番号あてに送られてきた暗証番号を入力

暗証番号は30分のみ有効です。

暗証番号を入力したら「認証して完了」をタップしてください。

以下の画面が表示されてメルカリの登録が完了します。

メルカリ登録完了

メルカリ登録完了

メールアドレス認証手続きを忘れずに!

電話番号認証による本人確認が完了して、無事にメルカリに登録できたら、次はトップページ右上のチェックマークからやることリストを確認しましょう。

メルカリのやることリストをチェック

やることリストをチェック

やることリストにメールアドレス認証のお知らせが届いているかどうかご確認ください。

メルカリのメールアドレス認証についてのお知らせ

メールアドレス認証についてのお知らせ

↑上記の通知にしたがって、最初にメルカリの登録で入力したメールアドレスに送られてきているメールをチェックしてください。

「【メルカリ】メールアドレス認証手続きを完了してください」という件名のメールが届いているはずです。

メルカリから届いたメールアドレス認証手続きのメール

メルカリから届いたメールアドレス認証手続きのメール

↑上記のメールに記載されているメールアドレス認証用のURLを24時間以内にタップしてください。

メルカリの会員登録が完了すると、以下のメールが届きます。

メルカリ会員登録完了のメール

メルカリ会員登録完了のメール

以上で無事にメルカリの会員登録が完了しました。

メルカリの招待入力で招待ポイントが付与されたか確認する方法

メルカリの会員登録が完了したら、きちんと招待ポイントが付与されているか確認しましょう。

まずはメニューから「お知らせ」を選択します。

メルカリのメニューから「お知らせ」を選択

メルカリのメニューから「お知らせ」を選択

友達招待によってポイント獲得のお知らせが表示されていれば、無事に招待ポイントが付与されているはずです。

メルカリ招待コード「WHJFVE」入力によってポイント獲得のお知らせ

メルカリ招待コード「WHJFVE」入力によってポイント獲得のお知らせ(※画面では300円分のポイントとなっていますが、2020年1月現在では500ポイント付与されます)

メモ

メルカリ招待コード「WHJFVE」入力でもらえる招待ポイントは変動します。

2020年1月現在、招待コード(WHJFVE)入力でもらえるのは500円分のポイントです。

メルカリ招待コード入力で500円分のポイントがもらえる(2020年1月)

しかし、私がメルカリに登録した2019年12月では、招待ポイントは300円分でした 😥

メルカリ招待ポイントの詳細

メルカリ招待ポイントの詳細

記事下のSNSボタンでお友達にも招待コードの入力方法をシェアしてあげてね 😉

-メルカリ招待コード

Copyright© 招待コード活用術 , 2020 All Rights Reserved.